スーパーから消える人気ぶり

スーパーから消える人気ぶり

ラクトフェリンヨーグルトはテレビでノロウイルス対策に効果的だと紹介されるいなや、数日後にはスーパーから商品が消えるほどの人気ぶりです。現在はスーパーで品薄になることはないものの、テレビで紹介されてからは爆発的ヒットとなり、前年比と比べると770%もの売上となっているようです。

 

テレビで紹介された情報はあながち嘘ではなく、森永乳業は科学的な研究も行っており、ノロウイルス感染予防効果があることを証明しています。森永乳業が調査をしたケースでは、合計461人に100mgのラクトフェリン入りヨーグルトを食べさせ、ノロウイルス感染症状について調査したものがあります。

 

すると毎日ラクトフェリン入りヨーグルトを食べた場合、確かにノロウイルスと診断された割合が少なかったのです。週1回だと効果があまり見られなかったのに対し、毎日食べると効果が高まることがわかりました。

 

ラクトフェリンはノロウイルスという菌に効果があるだけでなく、インフルエンザウイルス、腸内の悪玉菌である大腸菌などにも効果があることがわかっています。このヨーグルトを食べ続ければ、腸内細菌を整える効果だけでなく、感染予防にも繋がるといえるでしょう。

 

毎日ラクトフェリンヨーグルトを食べるだけの対策なら、続けやすいと感じる方も多いのではないでしょうか。